サービス業における売上要因分析からの出店判断基準の作成と教育支援

クライアント 大手旅行代理店
課題 来客数を伸ばしたいが、既存店の現状把握ができていない。
店長が店舗でどのような販売促進ができるがわからない。
実施事項 既存店の全店実地調査
既存店の売上要因分析
既存店の認知を上げる為の店頭改善策を立案
店長への店頭改善研修
期間 約3ヶ月

コンサルティング事例TOPに戻る

見出し画像 お問い合わせ

当社のコンサルティングに関する
ご相談やお問い合わせはこちらまで。

TEL:03-5833-8588

FAX:03-5833-8589

フォームでのお問い合わせ

リンク画像 お問い合わせフォームへ
リンク画像 アクセスへ

画像 上矢印アイコンページ先頭へ