外食業における自社店舗間の競合度分析支援

クライアント 全国にフランチャイズ展開するファストフード系の外食チェーン
課題 新規出店の際、最寄の既存店売上に影響があるか否かが加盟店に説明できない。
実施事項 既存店の売上を時系列に分析し、事実データを集める
事実データに基づき、周辺の立地・商圏状況との関連性を分析
立地・商圏の状況や既存店との距離によるインパクト試算モデルを作成
期間 約3ヶ月

コンサルティング事例TOPに戻る

見出し画像 お問い合わせ

当社のコンサルティングに関する
ご相談やお問い合わせはこちらまで。

TEL:03-5833-8588

FAX:03-5833-8589

フォームでのお問い合わせ

リンク画像 お問い合わせフォームへ
リンク画像 アクセスへ

画像 上矢印アイコンページ先頭へ