通信キャリア販売代理店における売上要因分析と既存店活性化

クライアント 通信キャリアの携帯電話販売代理店
課題 売上が減少傾向にあり、個店ごとに対策を打ち出したいが、何をしていいかわからない。
既存店の現状把握ができていない。
実施事項 既存店の全店実地調査
既存店の売上要因分析
売上要因分析に基づいた、店舗カルテの作成
個店ごとの活性化策立案
店長・スーパーバイザーへの販売促進研修の実施
期間 約6ヶ月

コンサルティング事例TOPに戻る

見出し画像 お問い合わせ

当社のコンサルティングに関する
ご相談やお問い合わせはこちらまで。

TEL:03-5833-8588

FAX:03-5833-8589

フォームでのお問い合わせ

リンク画像 お問い合わせフォームへ
リンク画像 アクセスへ

画像 上矢印アイコンページ先頭へ